« 京の花見散歩2019(哲学の道から黒谷さんへ) | トップページ | 京の花見散歩(2019) 高野川の桜並木 »

2019.04.11

梅原あずさ個展「月のみちかけ」in SUNABAギャラリー

 
  日付は前後しますが、4月2日の会社帰りに、スナバギャラリーで、梅原あづささんの個展「月のみちかけ」を見てきました。
*
 
201904osaka_gallery01
  作品は、精緻な鉛筆画でモチーフやテーマは、西洋の宗教画、聖書の世界から多く取られています。
*
 
201904osaka_gallery02
  さして大きくない紙面に、非常に細かいタッチで厳粛さを感じさせる画題が描き込まれています。

作家さんのお名前になじみがなかったので、オーナーさんに聞くと、「今までもグループ展などに何度も出展されてられるけど、作品が小さくて地味にみえるので、気づかれないお客さんも多いんです。」
とのご返事。

私も含めて、見落としていた観客の多いのか、展示会は盛況でした。
*
 
201904osaka_gallery03
  個人的には、左端のユニコーン(一角獣)が気に入りました。

 
  (次回は、京都の街歩きです)
*
 
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

 

 

« 京の花見散歩2019(哲学の道から黒谷さんへ) | トップページ | 京の花見散歩(2019) 高野川の桜並木 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京の花見散歩2019(哲学の道から黒谷さんへ) | トップページ | 京の花見散歩(2019) 高野川の桜並木 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ