2017.03.18

今日、鍵は開けておきます in アトリエ空白

中津のアトリエ空白さんで、「今日、鍵は開けておきます」を見てきました。
*
201703osakagalley36
昨年の春に開催された『鏡の中の少女性』において、「空白」奨励賞を受賞された皆さんの記念展との位置づけですが、作家さんギャラリーの共同展示でもあります。
*
201703osakagalley31
ギャラリーの扉を開けるとエントランスがあって、作家さんのプロフィールが掲げられています。

そして、さらに進むと一階に三つ、二階に二つの小部屋が....
*
201703osakagalley32
ドアには鍵は掛かっていません。そっと開けてみましょう。そこには作家さんとオーナーさんの合作による驚きの世界が.....
*
201703osakagalley35
貴方も、ドアを開いてあけて個性的な空間を確かめに来てくださいhappy01

会期:2017年3月11日(土)~26日(日)
※火曜水曜休廊
時間:14時~20時(最終日17時まで)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.03.15

オーブンホビークラフト展 in 大阪市東住吉図書館

大阪市立東住吉図書館のロビーで展示中の"こねーる"こと松本真由美先生のオーブンホビークラフト展を見に行ってきました。
*
201703osakagalley22
某ギャラリーでたまたまお目にかかり、案内状をいただいたのです。

オーブンクラフトは、家庭用のオーブンで焼き上げることができる粘土工作です。焼締めることによって強度がでますし、釉薬をかけると耐水性もでて、食器としても使えるそうです。
*
201703osakagalley23
にゃん(年cat)中行事 キャプションもニャン語ですね(笑)
*
201703osakagalley24
他にも、この会館で開催されてる趣味のサークル展をみることができました。 どの作品も趣味の域をこえる仕上がりhappy01で素晴らしかったです。

わたしもリタイアしたら、「鉄道」と「写真」以外でcoldsweats01 なにかのグループにいれてもらおうかな。
*
201703osakagalley25
長居公園の植物園では、早咲きのチューリップtulip が満開です。
*
201703osakagalley26
帰りに寄った、難波の絵本喫茶holoholoさんでは、イチゴのパンケーキcafe

ひと足はやい春を楽しめた、大阪街歩きでした。
*
(次回は、伏見の街歩きです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.03.10

梅田0号展 2017 in 芝田町画廊

梅田の芝田町画廊さんの「梅田0号展」を見てきました。
*
201703osakagalley15
知り合いの作家さんも何人か出展されています。
*
201703osakagalley16
小作品ばかりですが、作品の質は高くて、密度の濃い展示会です。
*
201703osakagalley17
14日までやってます。梅田にお出かけの際は寄って見てください。
*
(次回は、城南宮の椿です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.28

しえこといくにの2人展 『 Shake it* 』 in イロリムラ

中崎町のイロリムラさんで、しえこといくにの2人展 『 Shake it* 』を見てきました。
*
201702osaka_gyallery13
前に、グループ展でいくにさんの作品を見せていただいて気に入ったので、また寄せてもらってきました。
*
201702osaka_gyallery12
モチーフとしては、KAWAIIcoldsweats01 系であまりオジサン的には気恥ずかしさ(回りは若い女の子ばかり(^^; もあるのですが、お二人とも作品のクオリティーは高くて、見飽きません。
*
201702osaka_gyallery11
さすがに原画を譲ってもらって部屋に飾る勇気はないので、画集だけいただいてきました。

いくにさんは、ちかくアニメ作家としてプロデビューshineだそうです。漫画がヒットするといいですね(^.^)
*
(次回は、京都の花街をあるきます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.24

京都伝統工芸大学校の卒展をみてきました。

梅小路からの帰り、烏丸三条の京都伝統工芸館で京都伝統工芸大の卒展をみてきました。
*
201702_13dentoukougei01
この学校は、おもに伝統工芸の技能者を養成する専修学校です。木工、金工、漆工、紙工、陶芸などの技術を学べます。

デザインや教養が重視される芸大・美大に比べてより実学重視、技能重視の教育課程ですので、卒制の作品もやはり実用的なものが多いです。
*
201702_13dentoukougei02
まだ若い技能者の卵の作品ですから粗削りな面は、否めないところもありますが(^^)、仕上げの丁寧さ誠実さがそれをカバーしています。

もちろん工芸作品ですから、実用品としての「機能美」はもちろん、「用の美」ともいうべき暖かさを見て取れる作品が多いと感じました。
*
201702_13dentoukougei03
実用一点張りでもありません。この昭和30年代の車や家電を模したオモチャのように、遊び心たっぷりの作品もあります(^^♪
*
201702_13dentoukougei04
おそらく春からは、新人の技工士さんとして実社会で活躍を開始される学生さんの前途に祝いあれshine
*
(次回は、亀岡の郊外をあるきます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.19

切り絵展「SAMURAI」 in 181 Building

切り絵展「SAMURAI」2017を見に行ってきました。
*
201702osaka_gyallery01
今年は、大阪の東天満の181Building が会場です。ビルの2-4階を貸し切って数十人の作家さんが、ものすごい(笑)数の作品を出展されてます。
*
201702osaka_gyallery02
会場にはいると、その物量にまず圧倒(笑)されます。

とりあえず、どんな作品が並んでいるのかざっと見て回りました。
*
201702osaka_gyallery03
次は、一作ずつゆっくりと拝見。ただあまりに数が多いので細かくは見れないのが残念です。

もちろんどの作品も丁寧に精緻に切り込んで作られております。華麗なもの、情緒あふれるもの、カラフルなの、シックなの....etc.....、個性タップリですねhappy01
*
201702osaka_gyallery04
一番いいな(*^^*) って思った、お雛様
*
201702osaka_gyallery05
タケウチイクコ先生の「ブドウ」
今回もご招待いただき、ありがとうございました。
*
201702osaka_gyallery06
千鳥のモビール。

狙っているのか否か、バックのマンションや電線と意外にマッチして泳いでますねcoldsweats01
*
(次回は、梅小路公園へ行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.18

「網の中」 by 束芋 in 京都文化博物館別館

京都文化博物館で開催の京都府新鋭選抜展では、本展に続いて別館で束芋氏による特別出品「網の中」を展示してます。
*
201701_3sinei_senbatu06 (C)Tabaimo / courtesy of IMO studio
#束芋
#網の中
もと日本銀行京都支店であった天井の高いだだっ広い空間を生かして、映像インスタレーションが繰り広げられます。

会場を模したような大広間が映像のベースです。
*
201701_3sinei_senbatu07 (C)Tabaimo / courtesy of IMO studio
#束芋
#網の中
この広間で、扉が開いたり、いろいろな仕掛けが飛び出したりして、作品は展開していきます。
*
201701_3sinei_senbatu08 (C)Tabaimo / courtesy of IMO studio
#束芋
#網の中
見せ場のひとつ(^.^) 巨大な腕が、空中のケーキを取り合う?
*
201701_3sinei_senbatu09 (C)Tabaimo / courtesy of IMO studio
#束芋
#網の中
フィナーレ近くの根っこのようなものが、部屋を覆いはじめます。

20分ほどの作品でした。タイトルの「網の中」の網はインターネットの意味もあるそうで、作品を撮影した観覧者がそれをネットに公開して、それが原作と絡まって新たなアートになるかもcoldsweats01

という、今風の仕掛けです。そのため「#束芋、#網の中」の表記を著作権表記と共に求められています。

このローカルなブログのどこかでネットに引っかかって拡散されるのかな(笑)
**
(続く) (次回は、切り絵展です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.16

京都府新鋭選抜展2017 in 京都文化博物館

京都文化博物館で京都府新鋭選抜展を見てきました。
*
201701_3sinei_senbatu01
この展示は「京都を中心に活動する新進若手作家を紹介し、次世代の作家が創造するみずみずしい作品を京都から世界へ積極的に発信していくことを目的」としています。(HPより)

出展者は、一般選考43名、ほかに特別出品者として束芋氏を迎えています。

公立博物館公募展としては珍しく(^^)、条件付きながら写真撮影OKでしたので、気に入った作品を写して来ました。
*
201701_3sinei_senbatu02
絵画の部です。

さすがに選抜展と銘打つだけあって、作品のクオリティーは高いです。しかも若い作家さんばかりですから、いろいろと表現方法に新しい試みを取り入れられているのが見て取れて、心強く感じましたね。

一番左の作品は、入賞作のひとつですが、よくみると「なるほどメダルcrownに値する出来やhappy01」と感心させられます。
作品をアップで撮影するのが禁止されてるのが残念ですcoldsweats01
*
201701_3sinei_senbatu03
この部屋では、右の作品の「キャンバスは四角いもの」という思い込みを取り払ってくれて(^^; 面白かったですね。
*
201701_3sinei_senbatu04
立体作品の部です。

奥のロボットのような仏像のような作品が目に留まりました。
*
201701_3sinei_senbatu05
この部屋では、奥の観覧者の左の作品と一番手前の作品がいいかな(^^♪
*
(続く) (次回は、束芋氏の特別出品を紹介します。)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.01.31

「真田ぬけ穴パラダイス」展 in そらのまめ & Nanoギャラリー

早くも第七回目になった、「戦国 真田ぬけ穴パラダイス」展です。

天王寺のNanoギャラリーさんと寺田町のそらのまめさんで、半々ずつ入替展示されます。

「真田ぬけ穴」と銘打ってますが、ひろく「戦国」をとらえて歴史上の戦乱であればテーマに取り上げて構わないルールです。
*
201701osaka_gallery18
上2枚が、そらのまめの展示風景。

この工場だった建物を改装したギャラリーは、行くたびにだんだんと内装が仕上っていきます(^^♪

だから、作品より部屋の造りに目が行ってしまう(^^;
*
201701osaka_gallery19
奥の仕切りの向こうは喫茶スペースになっており、金曜日の夜は「ギャラ飯」と称してパーティがあります。

先週の金曜日はタコ焼きパーティでした。話がはずんで、あやうく叡電の最終接続に乗り遅れそうになるところでしたcoldsweats01
*
201701osaka_gallery21
下2枚は、Nanoギャラリーの展示のようす。

ビルの一室ですが、床に笹の葉を敷き詰め、床几に茶道具を並べて凝った演出です。

真田幸村へのオマージュ作品がたくさん並んでいます。
*
201701osaka_gallery20
そらのまめにも写ってますが、壁の影に隠れた暖炉のような石組みが「抜け穴」ですhappy01 互いの画廊を密かに結んでいるのだとかsecret
*
201701osaka_gallery22
両ギャラリーのある天王寺区の上町台地は、真田幸村らが活躍した大阪夏の陣の激戦地です。

ここ安居神社は、真田幸村の終焉の地とされています。
*
201701osaka_gallery23
真田幸村の像もあります。
*
(次回は、阪堺電車に乗ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.01.29

「不思議な友だち」展・南あやか個展「僕らに吹く風」 in スナバギャラリー

スナバギャラリーの1月後半の展示は、グループ展「不思議な友だち」と南あやかさんの個展「僕らに吹く風」です。
*
201701osaka_gallery12
スナバギャラリーさんのお得意(笑)の、少しクセの有る(^^; 作家さんが、個性的な作品を寄せられています。

友だち、友人の解釈の仕方が作家さんによって色々で、なかには説明を聞かないと理解しにくい作品もあります。自分の解釈と作家さんの思いが一致するとちょっとうれしかったりします(^^)
*
201701osaka_gallery13
*
201701osaka_gallery14
*
201701osaka_gallery15
*
201701osaka_gallery17
南あやかさんは、昨年の春に別のギャラリーですが、作品を見せてもらって以来、何点か拝見していますが、まとまった数をみるのははじめてです。
*
201701osaka_gallery16
目の描き方に特徴がありますね。

すこし淋しさや悲しさを感じさせる透き通ったような画風に引かれる方は多いです。
*
(続く) (次回も、大阪のギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

より以前の記事一覧

フォト

菜の花

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ