2017.08.21

【嵐電】太秦広隆寺前にて旧塗装車を写す

8月13日は、朝から涼しかったので、急に(笑)嵐電に乗りたくなって、嵐山までいってきました。
*
Arashiyama21
嵐山駅は、京の七夕の笹飾りが揺れてました。
*
Uzumasa13
嵐山の散歩を終えて、太秦まで戻ってくると、偶然に旧京福塗装車の連結がやってきました。モボ103+301の編成です。

旧塗装車は数が減ってきて、なかなか連結や並びが撮れないので貴重です。
*
Uzumasa14
旧塗装車が戻って来るまで、お寺の門前でヒマつぶし(^^♪
*
Uzumasa15
山門の一段高い基壇が、駅のホームのようにも見えて面白いのです。
*
Uzumasa16
それなりにアングルはありますねhappy01
*
Uzumasa17
待つこと30分ほど、ようやく上り電車がやってきました。

この有名な撮影ポイントを行く、旧京福カラーはいつまで見られるのでしょう。
*
Uzumasa18
駅構内で、後追いを写して大満足で引き揚げましたgood
*
(次回は、阪堺電車ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.03.29

【嵐電】西院駅下りホーム移転レポート(後編)

3月25日の午前10時に、阪急西院(さいいん)駅と嵐電の西院(さい)駅が直結されるところを見てきました。
*
Sai27
10:07発の新ホームからの一番電車を見送って、ホームに上がります。車庫が真正面(^^)です。楽しくなりそう。
*
Sai29
車庫から、モボ502+104の編成が出てきました。
先ほど嵐山に向かったモボ501と、どこかですれ違うはずshine と、ひらめきflair ます。
*
Sai33
時刻表を確認すると、有栖川駅付近ですれ違うようです。それで阪急西院駅の東口を利用するのは後日にして、写真だけ撮影。

上り出入口と、
*
Sai34
下り出入口
*
Sai28
Sai30
10:27発に乗ります。モボ502車内の銘板類
*
Sai31
芝浦製作所の刻印が誇らしげな主幹制御器。デジタル時計とミスマッチングbleah
*
Katabira14
途中駅の乗降に手間取って遅れたのが逆に幸いしてcoldsweats01、帷子ノ辻駅のホームで無事に並びを写すことができました。
*
Katabira15
電光表示になった行き先表示器は、日英韓中の四か国語対応です。

金帯もアクセントになりますね。在来車も巻かれるのか?
*
Satueisyo06
最後に、まだ乗降できてなかった撮影所前駅で下車しました。帷子ノ辻駅とは300mしか離れてなくて、出発信号機の位置に立つのは、帷子ノ辻駅の場内信号機です。
*
(次回は、椿寺霊鑑寺の特別公開です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.03.28

【嵐電】西院駅下りホーム移転レポート(前編)

3月25日の午前10時に、阪急西院(さいいん)駅と嵐電の西院(さい)駅が直結されるところを見てきました。

阪急に東口が新設され、下り大阪行きホームと嵐電の上り四条大宮行きホームが、嵐電の下り嵐山行きホームは、交差点の北側に移転し、阪急の上り河原町行きホームとそれぞれ結ばれます。
*
Sai18
9時37分、旧駅を使用する電車はあと3本です。関係者や見物人の姿が増えてきました。
*
Sai19
新ホームにも、関係者が集まっています。
*
Sai20
9時47分、最後から2本目の電車を花鉄で見送ります。ピンクのサクラソウと紫の電車は、よく合いますね(^^)/
*
Sai21
上りホームのこのスロープの入り口もまもなく閉鎖になり、阪急との共同出入り口を利用することになります。
*
Sai22
9時57分、旧ホームを最後の電車が発車しました。明治43年の開業以来おそらくこの場所に置かれたホームは、閉鎖になります。
*
Sai23
午前10時、新ホームが使用開始になりました。
*
Sai24
10時7分、旧ホームを徐行で通過して新ホームの一番電車がやってきました。
*
Sai25
前はモボ625、後ろはモボ501でした。

改造後のモボ501形の営業運転をみるのがこれば初めてなんです(^^♪
*
Sai26
同じころ、はやくも旧駅の閉鎖作業がはじまりました。外された看板類や備品はどうなるのでしょう。

らんでんフェスタで、オークションにかけるのかなcoldsweats01
*
Sai32
廃止のウワサも立っていた西院名物(^.^)「電鐘式踏切警報機」は、しぶとく残りました。

やっぱり、このカンカンカン♪ が鳴らないとね。
*
(続く) (後編に続く)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.01.09

【嵐電】定番撮影地で、今年の初『鉄』撮り

1月3日は、初散歩&初鉄撮りを兼ねて、嵐電をちょこっと写してきました。
*
Ryouanji12
三が日は、多客が見込まれるので、昼間は本線・北野線とも連結運転してました。

龍安寺駅は、花壇があって年中「花鉄」できます(^^)
*
Ryouanji13
やってきたのは、江ノ電号の731号車と七味唐辛子の広告電車bleahでした。
*
Uzumasa11
次は、太秦広隆寺に移動します。
レトロ27号が来ました。
*
Uzumasa12
くろちくの広告電車も通りました。

暮から狙っているのですが、モボ500型の更新車には、またお目にかかれませんでした(^^;
*
Uzumasa01
その代わり(^^) 昨年の暮れに納入されて、今年の元日から運用開始した、京都バスのハイブリッド車の新車がたまたま通過しました。ラッキー(^^)/
*
201701kaikonoyasiro01
初詣を兼ねて、蚕ノ社にお参りしまして、三本足鳥居(三柱鳥居)を見てきました。

見ればみるほど不思議な造形ですね。しかも池のなかに立っててくぐることもできない(^^;

古代渡来人の秦氏の思想や宗教観が反映されていうともいわれますが、はっきりした定説はなく謎のオブジェです。
*
(次回は、ギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2016.10.16

【嵐電】ちょっと目先を変えてみる(笑)

嵐電のモボ501,502号車が大改造されたと聞いて、見に行ってきました。
*
Sai16
でもこんな感じで、他の車両や柵などにジャマされてほとんど全容は見えずcoldsweats01
(映画村の看板をつけたレトロ26号の奥が、501号です)
*
Nishiouji13
仕方ないので、ちょっと目先を変えた写真を数枚とって引き上げ(^^;

(西大路三条にて)
*
Sai15
西新道商店街(四条大宮~西院)にて
*
Sai14
同じ場所で、大学の広告電車をcamera
*
Sai17
チラ見せ(笑) 状態のモボ501号。試運転を終えて、10月下旬ごろからの本稼働を楽しみに待ちましょう(^^♪
*
(次回は、東大阪のだんじり祭です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2016.08.21

【嵐電】今年の「妖怪電車」はレトロ電車の連結運転(^^♪

嵐電の夏の恒例イベント「妖怪電車」も10周年を迎えて、今年はレトロ電車の連結で運転されました。
*
Nishiouji08
嵐山への送り込み回送。

レトロ電車の連結運転は初めて見ました。
*
Nishiouji09
嵐山からの一便目

すぐ後ろから、車が追いかけてきていて、車体が隠れるかとヒヤヒヤしました(^^;
*
Nishiouji10
後追い
*
Shijyo_omiya10
四条大宮駅の改札口の飾りは、五山の送り火になってます。
*
(次回は、姫路・神戸に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2016.08.03

【嵐電】白猫電車とレトロ電車

洛西地区の散策を終えて、嵐電の嵐山駅に着きました。

白猫プロジェクトのイラスト電車が留置してあります。
*
Arashiyama18
平日の火・水曜日しか営業運転されないので、実車を見るのは初めて(^^♪

土日祝は、嵐山駅に留め置かれてスタンプラリーやバルの休憩スペースになってます。
*
Arashiyama19
8月のお盆休みに、動いてるとこ撮りに来れるかなぁ~happy01
*
Arashiyama20
星たぬきが電車に乗ってる絵柄は、京阪のと同じですね。
*
Katabira11
帰りは、レトロ電車が来たので乗っていくことに。
普段は、撮り鉄の対象にしてて、あまり乗ることないんですcoldsweats01
*
Katabira12
車内も、レトロなアイテムが使われています。
*
Katabira13
唐草模様の支持金具、スピーカーにはさりげなく京福マーク(稲妻菱)がついてますね。
*
(次回は、奈良線ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2016.03.11

【嵐電】北野線の駅の花壇も春めいてきました(その2)

3月5日は、嵐電と西陣見ごろの椿を撮影してきました。

御室仁和寺駅と妙心寺駅の間には、御室花壇と呼んでいる線路わきの築堤が花壇として整備されている箇所があります。
**
Omuro19
黄色いお花は、オウバイでしょうか。群生しているのですが、花が小振りなのと、線路が一段高いところにあるのとで、撮りづらいです。
*
Omuro20
菜の花も満開です。 この付近は木製の架線柱が残っていて、レトロ電車によく合います。
*
Ryouanji09
龍安寺駅まで来ました。

この駅は、上りホームの構内が広くて、たくさんの花壇やフラワーポットが作られています。
*
Ryouanji10
この駅は、交換駅です。レトロ電車と江ノ電号が並びます。
*
Ryouanji11
下りホームはそれほど広くはありませんが、キンセンカのような花が入り口の通路いっぱいに咲いてました。
*
Toujiin08
もう一駅進んで等持院です。 ここでは、黄色いスイセンが迎えてくれました。
*
Toujiin09
電車の止まった位置には、朱色のキンセンカかな。紫の車体色に良く合いますね。
*
Toujiin10
反対方向から来た江ノ電号をカメラに収めて、この日の撮影は完了。
*
Hakubaicho06
北野白梅町駅に到着しました。レトロ電車をレトロモードで撮影(^.^)。

このあとは、西陣の梅や椿をめでにいきます。まずは、北野白梅町駅からすぐの、椿寺「地蔵院」に行きましょう。
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2016.03.10

【嵐電】北野線の駅の花壇も春めいてきました(その1)

3月5日は、嵐電と西陣の見ごろの椿を撮影してきました。

スタートは、宇多野駅です。
*
201603nisijinn_hana01
京福電鉄では、「嵐電沿線協働緑化プロジェクト」を立ち上げ、沿線の町内会や商店街、NPO法人などと協力して駅や沿線の緑化運動を進めています。

各駅や線路わきの空き地に花壇が作られ、フラワーポットが置かれ、給水設備も設けられて、四季の草花が植えられるようになりました。

手軽に「花と嵐電」が撮影出来て、好都合(笑)です。
*
Utano03
宇多野駅は、単線の線路をはさんで少し離れた位置に上下線ホームがあります。

下り(白梅町方面)ホームは、よく撮影しているのですが、上り(帷子ノ辻方面)ホームではじめてカメラを構えてみました。

フラワーポットに植えられたお花が、えびす屋の広告電車を出迎えてました。
*
Omuro14
となりの御室仁和寺駅に移動します。下りホームの帷子ノ辻方の椿を入れて、江ノ電号モボ731号を撮れました。
*
Omuro15
こちらは、下りホームの白梅町方。

真っ赤な花は、梅ではなく木瓜でしょうか。レトロ26号と合わせてみます。
*
Omuro16
江ノ電号が戻ってきました。 フラワーポットは柵際に置かれているので、構図が作りにくいですcoldsweats01
*
Omuro17
これは、ベンチに腰掛けて写しています。
*
Omuro18
最後は、駅の南側に植えてある椿と江ノ電号のコラボを写して、妙心寺駅に移動です。
*
(続く) (次回は、御室~北野白梅町間です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2016.01.14

【嵐電】鳴滝駅の情景

新駅の予定地を見たあと、さらに鳴滝駅まで歩きました。
*
Narutaki03
駅に着くとちょうど電車がやってきたところ、駅前食堂の手描きの看板や出前のバイクがいい味だしてます。
*
Narutaki04
白梅町方面のホームには、サクラソウのプランターが置かれて、花の少ない時期に彩りをあたえてくれてます。
*
Narutaki05
可愛いイラストの広告電車も来ました。ちょっと花がボケ過ぎたのが残念(^^;
*
Narutaki06
北野線は、標高38mの帷子ノ辻駅から59mの当駅、70mの宇多野駅まで、御室山の段丘にそって急勾配が続きます。

300mmの望遠レンズで、隣りの常盤駅に停車中の電車を写してみました。
*
Narutaki07
この駅は、交換駅です。この日は、江ノ電号と夕子号が並んでくれました。
*
Katabira09
≪おまけ≫
帷子ノ辻駅で、モボ611号の試運転を見れました。行き先表示の他に「試運転」の円板も出してますね。
*
Arisugawa05
後ろの「試運転」はまた違うデザインでした。こちらが先頭に来るのを撮ろうと、折り返しを待っていたのですが、終点で付け替えたらしく、また後ろになってましたcoldsweats01
*
(次回は、待ち歩きネタを)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

より以前の記事一覧

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ