2018.01.15

【JR西】大阪環状線・関西線を写す (今宮駅)

3連休初日の1月6日は、大阪環状線に平成の終わりとともに引退するであろう201系を写しに行ってきました。
*
Imamiya01
福島・野田と回って、関西線との接続駅の今宮にきました。

関西線は普通電車は201系、快速は211系がメインで運用させています。
*
Imamiya02
撮影目的でこの駅に降りるのは初めてです(^^) が、関西線と環状線が交差するため駅の前後が急勾配急曲線になっており、駅撮りながらなかなか迫力ある絵が撮れました(^^♪
*
Imamiya04
3階の環状線内回りホームから見下ろした関西線上り電車。
*
Imamiya05
一部防護壁に隠れますが、芦原橋駅から駆け上がってくる電車を迫力ある構図で写すことができます。
*
Imamiya06
ここでも201系を待ってましたが、また振られましたcoldsweats01
*
Imamiya07
高架を吹き抜ける風が冷たくて(^^;、諦めて天王寺駅に移動しました。
*
(次回は、阪堺電車ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2018.01.14

【JR西】大阪環状線を写す (福島駅・ 野田駅)

3連休初日の1月6日は、大阪環状線に平成の終わりとともに引退するであろう201系を写しに行ってきました。
*
Kyobashi02
京橋駅で、お遊びに撮ったスナップのバックに偶然201系が来てくれてラッキー!
*
Fukusima01
野田駅で降りてみました。すぐにUSJのラッピング電車がやってきて、またまたラッキーhappy01
*
Fukusima02
でもこの後が続きません。快速は221系か223系、各停は323系ばかりcoldsweats01
*
Fukusima03
まあ、ひと昔前の103系だらけそれも朱色一色で、タマに青や鶯色がやって来る時代からみると、カラフルでキレイで乗り心地よくなりましたけどね(^^;
*
Fukusima04
323系は現状、環状線・桜島線専用ですが、関西線、桜井線、奈良線の各駅停車や区間快速に進出していくのでしょうか。大和路快速やみやこ路快速は、225系かな(^^)
*
Fukusima05
ようやく201系がやってきました。

でもまともに撮れたのはこの一本だけ(^^; あとは、かぶられたり取り逃がしたりcoldsweats01
*
Fukusima06
もう1本のUSJ電車は、後追いながら撮れました。
*
Fukusima07
1時間あまりいて、隣の福島駅に移動
*
Noda04
さっきのUSJ電車が戻ってきて、はるかと並んでくれました。
*
Noda05
ハリポタの大画像ポスターと指差確認する車掌さんhappy01

何かシュールです(^^)
*
Noda08
梅田貨物線を含めた3並びを待ってたんですが、昼間はパターンダイヤになってて見られずbleah 

※ 不謹慎ながらダイヤの乱れたときに期待しましょう
*
Noda07
次は、今宮駅に移動します。
*
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2018.01.09

【JR西】モハ103系 in 稲荷駅

1月3日は、鳥羽街道駅で京阪を撮影してから、稲荷駅に移動して、これも絶滅危惧種に指定された奈良線の103系を少し撮影しました。
*
Inari09
時間は午後4時半をまわり、かなり薄暗くなってきています。でもお稲荷さんに向かう人波はぜんぜん減ることがないようですが(^.^)
*
Inari10
6両編成で稲荷駅に到着する103系。 ライトがまぶしいです。
*
Inari11
あまり意識したことがなかったんですが、稲荷駅のホームもかなりカーブがキツイですね。
*
Inari12
1本前の電車から10分しか経ってませんが、急に暗くなってきました。レールが光ります。
*
Inari13
最後の輝きをみせる夕焼けをバックに、稲荷駅入線。
*
Inari14
お姉さん車掌さんの合図で発車していきました(^^♪
*
(次回は、大阪のギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.10.11

【梅小路】秋を走るSLとチンチン電車(その1)

三連休2日目の10月8日は、秋晴れの行楽日和。梅小路公園にSLとチンチン電車を見に行ってきました。
*
Sl_steam64
この日のスチーム号は、C612号機

でもいつもこのアングルばかりも詰まらないし、この日は比較的あたたかくて、あまり煙も蒸気も出てくれなかったcoldsweats01 んで迫力不足のためbleah 小道具を探してみました。
*
Sl_steam65
最初は、「花鉄」にしたくて萩の花などを探してみたのですが、うまく構図が組めなくて、このSLのオブジェに。

小さいながらも中々存在感ありますhappy01
*
Sl_steam66
トロッコ列車がやってくると、まず客車が通りすぎて、
*
Sl_steam67
機関車が目の前に止まります。
*
Sl_steam68
機関助士さんは、石炭を焚べたり、水を補給したり短い停車時間で忙しそう(^.^)
*
Sl_steam69
やがて準備完了して、汽笛一声、発車です。
*
Sl_steam70
機関士さん、助士さん、ありがとうございましたm(__)m
*
(続く) (次回は、チンチン電車です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.09.04

18きっぷで美濃赤坂へ(その1美濃赤坂駅付近)

振休のとれた8月24日に、18きっぷで三河・尾張・美濃国の一宮を巡拝してきました。

美濃一宮の南宮大社を参拝して垂井駅に戻ってきましたが、まだ日は長いので、美濃赤坂線に乗って見ることにしました。
*
Tarui02
大垣までひと駅だけ戻ります。
*
Ogaki01
大垣駅で美濃赤坂行きに乗換、再び西を向いて出発、2,3分後に南荒尾信号場を通過。
*
Ogaki02
向かって左から、垂井線・下り線・上り線・赤坂線です。列車は下り線から渡り線で一瞬上り線を通過して右手に別れていきます。

(なお、この日は、都合6回もこの信号場を通過しましたcoldsweats01
*
Minoakasaka01
信号場を通過してすぐに荒尾駅に止まり、さらに3分程で美濃赤坂駅に到着しました。
*
Minoakasaka02
駅の構内はかつての繁栄をしのばせる貨物駅が広がっていますがいまは使われていないようで夏草が茂り放題です。
*
Minoakasaka03
一番東側に西濃鉄道との連絡線があり、ここだけが使われています。

この時間にやって来たのは、午後6時前後に貨物列車が設定されており、うまくすると入替作業が見られるからなのです。

残念ながらこの日は運休だったようで、人影もなにもありません。
*
201708_4akasaka01
貨物線の雰囲気だけども味わおうと、すこし線路に沿って歩いてみました。

5分ほど歩くと、中山道の踏切です。この付近が赤坂町の中心部で、かつての宿場町の面影が色濃く残っています。
*
201708_4akasaka02
踏切脇にこんな石碑がたっています。戦前ここに駅があって、大垣駅まで直通の列車が走っていたそうです。
*
(続く) (次回も西濃鉄道線です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.08.10

京の夏の散歩(その3)真夏の梅小路公園

平安京の発掘現場を見学のあとは、梅小路公園に行きました。

水族館や鉄博は家族連れで賑わってますが、炎天下の芝生公園やゆめ広場は、ひとが少ないですね(^.^)
*
Sl_steam63
SLは、8630号機でした。ハチロクの引いているのを見るのは久しぶりです。

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」と並走するシーンが撮れると新聞記事に載ってましたが、この日は丹後鉄道の「丹後の海」と並んでくれました。

SLのナンバープレートが木の葉に隠れたのは残念(^^;
*
Kyoto_siden63
チンチン電車は、暑いためか乗客ゼロ(^^) 

京の七夕のイベントに合わせて、笹の枝を飾ってます。
*
Kyoto_siden64
市電は、たまたまバザーが開かれており、生活感のある絵が撮れました(*^^*)
*
201708_2umekouji01
暑いだけで、線路脇に花もあまり咲いてなくて、絵になるシーンは少なかったですが、この夏らしい一枚が撮れて良かったかな( ◠‿◠ )
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.03.21

18きっぷで金沢へ(その1 北陸線の車窓から)

春の18きっぷのシーズンになったので、冬休みに続いてお彼岸の3連休の初日の3月18日に金沢まで行ってきました。

前回は、西金沢から北陸鉄道石川線に乗りましたが、今回は金沢市内観光がメインです(^^)
*
Kyoto_eki52
出発は、湖西線の117系近江今津行き。

北陸新幹線線が京都・大阪まで伸びれば、北陸本線は(場合によっては湖西線も) JRから切り離されて18きっぷでは乗れなくなるかもしれませんが、まだ当分先の話でしょうcoldsweats01
*
Omi_imazu02
近江今津で福井行きに乗換、2両なので敦賀までは立ってましたが、ここで座れました(^^)
*
Minami_imajyou01
長い北陸トンネルを抜けると、そこは雪国でしたsnow

だいぶん融けてはいますが、駅構内が真っ白なんてちょっと驚きですcoldsweats02
*
Minami_imajyou02
お彼岸にこれだけ根雪が残っているということは、寒の頃はどれだけ積もっていたんでしょうねぇ。
*
Fukui02
福井で30分ほど乗換待ち。恐竜博士に挨拶して、ちょっと途中下車。
*
Fukuieki06
駅の壁面にまでリアルな恐竜のイラストが描かれてるのがすごいですねcoldsweats01

手前の電車は、元名鉄岐阜・美濃線の福井鉄道770形です。
*
Usinoya01
牛ノ谷峠を越えると、いよいよ石川県に入ります。

車窓には、雪をかぶった白山が見えてきます。
*
Kanazawa01
所要時間4時間半あまりかけて、ようやく金沢駅に到着しました。

開業2周年を迎える北陸新幹線や並行在来線を継承したIRいしかわ鉄道、あいの風とやま鉄道の電車が迎えてくれました(^^♪
*
Kanazawa02
駅前の鼓門・もてなしドームです。

個人的には古都金沢の玄関にふさわしいかどうかは即答しかねますが(^^; はじめて実物をみた感想は、「すご~いcoldsweats01」ですね。
*
(続く) (次回は、21世紀美術館を見て回ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.22

【梅小路】梅の香を走るSLとチンチン電車(その2)

2月18日は、梅の香に誘われて、梅小路公園に行って来ました。
*
Kyoto_siden57
2月4日の夜間運転時の菜の花が良かったので、もう一度昼間に撮影。
*
Kyoto_siden58
SLは紅梅が中心でしたが、こちらはしだれの白梅が咲きだしてます。
*
Kyoto_siden59
しだれの紅梅も植えてあるのですが、まだツボミでした。次の週末くらいから咲きだすかな(^.^)
*
Kyoto_siden60
続いて、風景に溶け込む2001号を撮影。

人が写り込んでも、背景がごちゃごちゃしててもあまり気にならないのが、チンチン電車らしいですね。
*
Kyoto_siden61
ダンスの練習中の女の子
*
Kyoto_siden62
2月の花とチン電は、パンジー(^^♪
*
201702_12umekouji01
梅の木の下で撮影してると、一匹のネコちゃんが寄ってきました。公園ネコ(^^) らしく、人なれしてて、スリスリしてきますcoldsweats01
*
201702_12umekouji03
「モデルになってくれるか(^^♪」と聞くと、
「わかったにゃんcat」、というわけで、電車を見送るネコちゃんをcamera パシャ
*
201702_12umekouji04
場慣れ(笑) してますねぇー 毎日のようにカメラマンや家族連れのお相手してんのかも(^^;
*
201702_12umekouji02
モデル料に、お弁当のソーセージやお魚をもらってご満悦ニャーcat
*
(次回は、ギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.21

【梅小路】梅の香を走るSLとチンチン電車(その1)

2月18日は、梅の香に誘われて、梅小路公園に行って来ました。
*
Umekouji01
梅小路公園への直通バスは、家族連れや外国からのお客さんで賑わってます。
*
Sl_steam55
まだ梅まつり(2/25-3/5)も始まっていませんが、園内の梅は既に見ごろ(^^) 特に早咲きの紅梅は真っ盛りshine
*
Sl_steam56
この日の機関車は、C622号機。 

折り返しの待ち時間に、丹後鉄道の8000系と並んだり、
*
Sl_steam57
貨物列車とすれ違ったりしてました。
*
Sl_steam59
見頃の紅梅を追い越し(^^♪
*
Sl_steam58
白梅に蒸気を吹きかけたりしながら、
*
Sl_steam62
盛大にドレーンを切って、
*
Sl_steam61
梅の香に見送られながら、
*
Sl_steam60
走り去っていきました。
*
(続く) (次回は、チンチン電車です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2017.02.10

【梅小路】SL館のライトアップ

4日の夜は、梅小路公園をライトアップする「京都・冬の光宴2017~共生と共鳴~」を見てきました。

チンチン電車の夜間運転を撮影して、SL館のライトアップに回ります。
*
Kyoto_tetsuhaku18
京都鉄博のSL館部分のみが無料開放されます。普段は出口になる旧二条駅が入り口です。
*
Kyoto_tetsuhaku19
鉄博部分は入れませんが、エントランスのみ見れました。入館者のいないうす暗い博物館は、普段と違った雰囲気ですthink
*
Kyoto_tetsuhaku20
展望デッキは開放されているので上ってみました。
*
Kyoto_tetsuhaku21
三脚は禁止なので、手持ち撮影です。それゆえ何度か露出を変えて、うまく写った(^^) のをUpしてます。
*
Kyoto_tetsuhaku22
キャンドル・ライトに輝く夜の機関庫

灯りは、ロウソクのように見えますが小型電灯に炎形の金属片を取り付けたものです。見た目の雰囲気はキャンドルと変わりませんし、安全面にも対処OK
*
Kyoto_tetsuhaku23
[SL北びわこ号」のHMをつけたC56160。

この時は無火でしたが、しばらくすると、
*
Kyoto_tetsuhaku24
少しだけ石炭が焚かれて、煙を出しはじめました(^^♪

できれば、ライトをつけて蒸気をだして汽笛も鳴らして欲しかったなぁhappy01

もっと欲を言えば、構内運転やターンテーブル一周などもcoldsweats01

今週末の2月11日(土)・2月12日(日)午後5時30分~午後8時も夜間開館されます。入場無料(^^♪
詳しくは、梅小路公園のHPへ http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/
*
(次回は、ギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

より以前の記事一覧

フォト

雪の日

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ